学費を知る

平均を知る

ファッション専門学校でかかる費用は学校によっても大きく異なります。
その学校の施設状況や選ぶ分野、カリキュラムでも費用は変わるので、入校する前には事前に確認しておく必要があります。
ファッション専門学校の平均的な費用は、120万から130万が平均と言われています。
こうした費用に加えて、授業で使用する学用品なども10万近くかかることがほとんどなので、決して安いとはいえません。
しかしながら、地域や専門学校によってはかなり易しい学費設定をしているところもあるので、より安い費用で専門的に学びたいのであれば価格を中心にして探すのが良いでしょう。
専門学校は2年制のところが多く、2年目になると学費も少し高くなる傾向にあります。
ファッション専門学校でかかる学費は、学用品も含めた総額で考えるのが良いでしょう。

その他でかかる費用

もし、実家から離れた場所にあるファッション専門学校に通う場合であれば、一人暮らしをすることがほとんどです。
一人暮らしになると、その時にかかる家賃や生活費全般も頭にいれておく必要があります。
ファッションについて学ぶ以外にもこうした費用がかかる場合は、かなり多く見積もっておく必要があります。
ファッション専門学校に通っている人で、一人暮らしをしている生徒のほとんどはアルバイトをしながら生計をたてていることが多いです。
また、ファッション専門学校の生徒は、服飾が好きな人が多いので、通常よりも洋服や服飾雑貨を集める傾向にあります。
服が好きということがベースにあるので仕方がないとはいえますが、学ぶうえでの費用を考えるのであればその他にかかる費用は節約するのが良いでしょう。

ページのトップへ戻る